2流プレイヤーのガンコンブログ

ガンダムコンクエスト、すなわちガンコンにて、コスト課金のみで目指せ2000位以内!

ジャンケンに強くなりたい

先日、やるせない気持ちのままに書きなぐってしまいましたが、課金ガチャに「旧機体であるSRガンダムやSRシャアザクを入れてどんどん排出」ができない運営側の事情は非常にわかります。

旧機体でも運用次第で現役で活躍するのが、ガンコンの良いところ。
そのバランスを崩してしまう可能性があるので、簡単にテコ入れできないんですよね。

課金した人間だけが楽しめるバランスでは、餌にされてしまう一方の無課金ユーザー離れが加速しますし、課金冷遇では、課金減収でサービスの継続が困難になりますしね・・・。


よくあるソシャゲでは、10連でSR1確定がデフォだったりしますが、自分はそっちに影響されすぎなのかも?
ただ、自分の課金できる範囲では、戦闘の勝敗やランキングに影響はほぼなさそうなので、ゆるーく「コスト課金のみ」というのを、改めて自分の心に戒めてプレイしていきたいと思います。反省。


話は変わりますが、本当に支援部隊が苦手で…。
支援に抜かれまくってまくって、やっと貯めたSR陸ガン+。
「今から支援部隊作っても、既存の支援部隊を超えられないでしょ」と、放流して稼いだDPで作った1軍部隊。

その1部隊に改良を加え、加え、この部隊だけはやや尖った構成してますが、明らかな弱点があるので、そこを突かれたら即終了。


ただ…、ガンコンはジャンケンゲーム!
その穴を突く部隊と出会わなければ良いのです…!


1軍部隊の弱点がチョキだとした場合
相手が「チョキを出す可能性が限りなく高いタイミング」は、2軍だろうとチョキに勝てそうな部隊を置くべきなんです。


「チョキを出す可能性が限りなく高いタイミング」とはどんな時か?


たとえば、
「一度迎撃したが、相手が戦闘ログを確認したくらいのタイミングで別の部隊が飛んできた場合」とか。


たとえばゾンビ部隊で迎撃した場合は、ゾンビ無効部隊が飛んでくる可能性が8割以上(体感)なわけです。

となると、月光蝶持ちか、光の翼持ちか、ネオングあたりを絡めた部隊が高いわけです。

あとは、相手の足の速さを判断して、装甲回復型か機動型かを判断して迎撃をすればいいわけです。ほら、簡単…、じゃないですよね??(笑)


そもそも、装甲回復対策部隊とか持ってないし!
そんな僕は空受けです。しょうがない。だって勝てないんですもの。


他のケースも、基本は同じ。
バリガーも、回避盾も、装甲盾も、Aスキル重視型で撃退した場合も。

自分は「受け型」なので、こうですが、「攻め型」の立場になった場合、迎撃された後、その部隊に非対応のユニットを投げるのは勇気いるはずなんですよね。

ユニバン部隊がいるとわかってて、スタン非対応は投げにくい…ですよね?
だから、2部隊目を投げる時は、普通に考えて対策部隊を投げるはずなんです。

僕が「攻め」のシーンではどうしているか…というと、そういうシーンでは後追いはしないようにしてます。確信があるシーンではゾンビ対策機体を入れて投げてますけどね…!

撃破した状況、相手のレベル、ランキング、プロフ、UNIT名、足の速さから相手の出方を予想して対応!乱暴に書くとこういう事かと。


ランキングが上の方は、部隊のバリエーションはもちろん、この辺りの嗅覚が優れている。…という方も多いんじゃないでしょうか。(もちろん、物量型、格下狩り型、質がハンパない型などなど、様々な方がいると思いますが)

たぶん無課金で上位ランカーの方は、この嗅覚と部隊作りが非常に上手いのでは?


「相手の裏をかく」…というと、以下のようなケースも。
重要や仲間前哨基地、小隊戦の防衛でのシーン。援軍で敵部隊を迎撃。

「ならば…」という事で寄せているこちらの戦艦に攻撃が来た場合。おそらく戦艦に同じ部隊がいるとは思っていないはず。


が、迎撃後に部隊の入れ替えを行っていれば、「こっちにいないはずの部隊が!」と裏をかくことも、稀にあります(笑)
(あまりそういうシーン自体が少ないのですが)

 
そんなこんなで、次回は大量に仕入れた欲しくないRやHRのオークション相場の報告をしたいと思います…。

 

ガンコンブログリンク

  • ガンコン・永遠の中堅古兵